head_img

マクロビオティックのスイーツと普通のスイーツはどう違う?

スイーツといえば、甘くておいしい食べ物。
ついつい食べ過ぎてしまいやすく、そうなると体に悪影響がでてしまうという、なんとも怖い側面ももっています。
体重が大きく増えたり、肌荒れを起こしたり、糖尿病などの病気の引き金になったり、いいことがありません。
食べ過ぎなければいいだけの話なのですが、甘いモノが大好きな人にはちょっと難しいもの…まさに、甘い誘惑です。

そんなスイーツですが、マクロビオテックのスイーツはこれとはちょっと違います。
それというのも、同じスイーツでも原材料が違うからです。
素材的に体に良いものばかりを使って作っているのです。

例えば、スイーツでも差がつきやすい洋菓子。
洋菓子では卵やバター、牛乳、白砂糖などを基本材料として作られています。
特に砂糖は肥満だけでなく血液を酸化させて老化現象を進行させるといった悪影響が大きいものです。
また、牛乳などの乳脂肪分をたっぷりと摂る事は、重大な病を引きこすきっかけになることもあるのです。

どれも摂取しすぎると悪影響がある、つまりは太りやすい食材。
マクロビオティックで使う食材は、同じようであってまったく違うものとなっているのです。

例えば、牛乳や卵の代わりに豆乳白砂糖の代わりにメープルシロップや甜菜糖など…素材に合わせて変えているのです。
また、市販品では何が使われているのか見えない事が多いですが、自分で作る事で何が使われているのかわかります。余計なものが入らないのも良いところです。

自分で作らないにしても、今はインターネットの通信販売などでお取り寄せして購入することもできます。どちらにしろ、マクロビオティックのスイーツでは、できるかぎり動物性の食材を使用しないようにしていますから、体に優しいだけでなく胃にも優しいく感じることができるのです。

スイーツを我慢することでストレスが溜まり、食べていないのに太りやすくなってしまうこともあります。
マクロビオティックのスイーツであれば、そういったことも心配ありません。が、食べすぎは控えるようにしましょう。

マクロビオティックが購入できるサイト

自分で作るのも良いけれど、インターネットで注文して自宅まで持ってきてもらうのも楽でおすすめです。
なかなか作るのができない時は、こういった便利な方法でスイーツを楽しむ事にしましょう。ストレスも罪悪感もフリーです。

ツリープ・ストア

卵・バター・乳製品不使用のケーキやクッキーなどの洋菓子を販売。
オーガニック製品や農薬・化学肥料の使用を制限した安全・安心な国産の素材を、厳選して使用しています。
インターネットだけでなく、鎌倉市内に実店舗での購入も可能となっています。

グレイスフルスイーツ

オーガニック製の植物性原料にこだわり、マクロビオティックの論理をベースにして作られたスイーツを販売。
ハンドハイドにもこだわり、一つ一つのケーキ(トレーの裏)には、製造者のイニシャルがを手書きで入れてあるほどです。
オンラインショップとして自宅まで届けてくれるのとは別に、
インターネットで注文して自由が丘にある実店舗にてお渡しする予約も受け付けています。

ラ・ナチュール

こだわりのマクロビオティック食材とスイーツを製造・販売している通販サイト。
卵や乳製品、白砂糖、添加物などは不使用。
オーガニックや無農薬のものを使用して一つ一つ手作りしています。
小麦粉にはこだわりがあり、注文を受けてから玄麦を石臼で自家製粉、
ふすまや胚芽などをそのままに粉にして使用しているほどです。
テレビでも紹介されたことのある有名店で、初心者向けのマクロビオティック料理教室も開催しています。