ナッシュはデビットカードでも注文できる?

冷凍宅配弁当のナッシュをほぼ食べ尽くした「一人暮らしのノボル」です。

 

ナッシュの料理内容を知りたい方は僕が食べたナッシュの料理内容をご覧になってください^^

 

では、ナッシュの注文時に出てくるお支払い方法に関することです。

 

ナッシュ デビットカード

 

ナッシュを頼みたいけれど、デビットカードで注文したいとい方は目を通しておいてください。

 

ナッシュの支払い方法

 

ナッシュの代金の支払方法は2つしかありません。

 

クレジットカード(VISA・Mastercard・American Express・JCB・Diners Club)とPayPalに登録のクレジットカードのみの支払いになっています。

 

※PayPal(ペイパル)とPay Pay(ヤフーのペイペイ)は名前が似ているものですが、非なるものですのでペイペイは使えません。

 

なぜこんなに少ない支払い方法になっているのかを推測すると、手間がかからないからだと思います。

 

手間をかけるってことは、それだけ人件費がかかります。

 

そうなると、良心的なお値段でおいしい冷凍宅配弁当を提供できなくなってしまう可能性があるって事かもしれません。

 

実際のところ、冷凍食品などが一斉に値上げされているというニュースを今日(2022年1月31日)見ました。

 

そうならないために、消費者としてはちょっと不便だと思うかも知れませんが、仕方ないと思います。

 

では、本題のデビットカード。

 

僕はナッシュの注文はデビットカードでした

 

当ページのタイトルに書いてあるように僕はナッシュをデビットカードで支払いを完結しました。

 

クレジットカードとデビットカードと書けば心配する人もなくなるのに〜という思いもわかります。

 

ただし、デビットカードって結構特殊なんですよね。

 

僕自身はデビットカードを2種類持っています。

 

セブン銀行のデビットカード(JCB)とスルガ銀行のデビットカード(VISA)を持っています。

 

ナッシュ デビットカード支払い

 

今回のナッシュの注文のときの支払いではスルガ銀行のデビットカードを使用して通ったのです。

 

セブン銀行の方はまだ試していないので、次回再購入するときに試してみようと思っています^^

 

デビットカードが特殊って?

 

さて、先程デビットカードが特殊っていうのは、完全にクレジットカードでもなく、クレジットカードみたいなものってことなんですよ。

 

昔のデビットカードって、銀行のキャッシュカードにデビット機能が付いているのが、デビットカードと言われていましたけど、今のデビットカードはクレジットカードの銘柄(VISA・Mastercard・JCB)が付いています。

 

かと言って、JCB対応のクレジットカードがOKの会社では僕のセブン銀行のJCBのデビットカードがネットの支払いで使えるかというと使えないところもあるのです。

 

また、逆の場合、スルガ銀行のデビットカードが使えないのにセブン銀行のデビットカードが使えるっていうこともあるのです。

 

直近で言えば、某サーバーの月額支払い設定はクレジットカードのみとなっていましたけど、無視してスルガ銀行のデビットカードをクレジットカードということにして、通ってしまったりするのです。

 

そういった事例から、内情はナッシュの方もわからないでしょう。

 

本当の詳細は、銀行か、VISA・Mastercard・JCBのデビットカード部門しかはっきりしないかと推測します。

 

ということで、デビットカードで僕自身ナッシュの支払いをしましたが、デビットカードが100%通るかどうかはナッシュもわからないのだと思います。

 

PayPalをデビットカードで登録

 

これもやっていないので憶測になりますが、PayPalには銀行口座やクレジットカード、デビットカードも登録できます。

 

もし、デビットカードの支払いでだめであったのであれば、PayPalにご自身のデビットカードを登録して、ナッシュの注文時にPayPalの支払いを選択してみてください。

 

ナッシュのPayPal支払いは、クレジットカード番号が必要とのことなので、デビットカードの番号(基本的にクレジットカード同様の数字の桁数))を入力すれば大丈夫なのかなぁと思います。

 

あくまで推測ですので、実際にはご自身で試してみてくださいね。

 

デビットカード書かないのは100%でないから

 

僕はナッシュもシンプルミールもハーモグもまごころケア食もデビットカードで購入しています。

 

たしか、シンプルミールでもクレジットカードと言う記載があったようです。

 

デビットカードという記載はなかったと記憶しています。

 

でも、購入できちゃうんですよね、でも、デビットカードで。

 

なので、最後に結論としては使ってみようということです。

 

ナッシュも支払い時の項目にデビットカードと記載したほうが親切なのはご存知のはずです。

 

ただし、デビットカードと書いてしまうと通らないカードが有る場合は店側の責任とされてしまうということです。

 

昔であれば、規制や人情が緩かったので「通らないや、まあいっか」ということになりますが、今は責任まで追求してくる人も出てきそうな時代ですよね。

 

なので、はっきりとかけないという事情があるのだと思います。

 

クレジットカードで通らないという人は何かしら事故か、クレジットカード会社のサーバーの問題などの例外事項があるかも知れませんけどね。

 

デビットカードが使えるかどうか?心配している方も試してみてくださいね。

 

使えなかっても、僕は責任を取ることはできません(笑)。

 

ナッシュのお試しや申込み方法は別ベージに詳しく記載しています。



ページの先頭へ戻る