まごころケア食 健康バランス弁当「すき焼き風煮弁当」食べてみた

こんばんは、今日のちょっと遅いご飯はまごころケア食のすき焼き風煮弁当です。

 

風ってなに?煮ってなに?という感じですが、全体的に美味しかったです。

 

まごころケア食って弁当によって時折味が薄く感じるのですが、ゆっくりと食べるのがいいのかも知れません。

 

がっついて食べると味も感じなくなる(笑)。

 

ということで、すき焼き風煮弁当の紹介です。

 

まごころケア食 すき焼き風煮弁当

 

まごころケア食 すき焼き風煮レビュー

 

写真を見てもらうとわかるかも知れませんが、すき焼きではなくすき焼き風煮です^^

 

久しぶりの牛肉ですが、ちょっと甘めの味付けでした。

 

ちょっと醤油を足せばちょうどいい具合の好みの味になるかなって感じです。

 

ただ、甘みを薄くしすぎると多分味気なくなるので、醤油は少なめのちょっと甘めの味付けなのかも知れません。

 

味も全体的に染み渡ってましたので、普通に美味しかったです。

 

最近は調味料を使わない習慣が冷凍弁当でできてしまったので、醤油の追加をしようとは不思議なんですが、思いつかなかったです。

 

習慣って恐ろしいです。以前の僕であればドバっとかけて食べてたでしょう^^

 

小松菜のおひたし

 

まごころケア食 小松菜のおひたしレビュー

 

これは何回も食べている味です。

 

まごころケア食の定番の煮物だしと小松菜、油揚げで薄味ながらも小松菜と油揚げのバランスが結構好きなのです。

 

自分にとってはちょうどいい感じの煮物だしなんです。

 

たけのことたまごの中華風炒め

 

まごころケア食 たけのことたまごの中華風炒めレビュー

 

今日はじつは、メインのすき焼き風煮以外は3品とも食べたことがあるおかずでした。

 

副菜に関しては、定番商品みたいなのがあって、同じものを食べることが時々あります。

 

まあ、主菜はあまりダブったことはないという記憶ですけど。

 

赤ピーマン、たけのこ水煮、味付けザーサイ、ネギ、きくらげなどいろいろな食材を中華風に味付けしてある料理です。

 

豆板醤を始め、中華の惣菜って感じでお箸が進みましたね。

 

カレー風ソテー

 

まごころケア食 カレー風ソテーレビュー

 

こちらはカレー風味の野菜炒めみたいなものです。

 

薄っすらとカレー粉をまぶして、炒めた感じのおかずです。

 

キャベツにウインナーソーセージ、玉ねぎ、にんじんなどをカレールーで味付けしています。

 

こちらも薄味ですが、全体に味がしみているので美味しいです。

 

まごころケア食のすき焼き風煮弁当の栄養成分表示

 

内容量は180グラム、カロリーは228キロカロリーとなっています。

 

タンパク質は7グラム、脂質は13.9グラム、炭水化物は19.1グラム(うち脂質14.6グラム、食物繊維が4.5グラム)、食塩相当量が2.0グラム、カリウム405ミリグラム、リンが122.8ミリグラムとなっています。

 

こちらは健康バランス弁当に入っていますが、制限食と併用されている弁当となります。

 

まごころケア食はお試しでちょっとお得に申し込みすることができます。

 

当サイトでもまごころケア食のお試しの申込みなど紹介してます。

 

よろしければご覧ください。↑↑↑↑



ページの先頭へ戻る