まごころケア食の糖質制限食「肉豆腐弁当」食べました

最近、冷凍弁当の恩恵にハマっている一人暮らしのノボルです。

 

何がいいかって、洗い物が減っているというのが楽ですね(笑)。

 

もっとも一人暮らしなので、もともと洗い物は少ないのですが、1日1回洗えば終わってしまうので、10分もかからない状態でしょうか。

 

ご飯は土鍋で炊いているので、炊飯器を使っている人はもっと洗い物が減るかも知れませんね^^

 

では、本日の紹介するのは、まごころケア食の糖質制限食である「肉豆腐弁当」です。

 

まごころケア食 糖質制限食 肉豆腐弁当

 

1食のボリュームは180グラムとなっています。

 

エネルギーは217キロカロリー、タンパク質は7.4グラム、脂質は14.2グラム、炭水化物は16.1グラム(うち糖質が12.9グラム、食物繊維が3.2グラム)、食塩相当量が2.0グラムになっています。

 

健康バランス弁当のお試しを終えたあとに、糖質制限食を試してみたのですが、最初は少し薄味かと気になっていましたが、最近はなれてしまって美味しく感じるようになっています^^

 

うまく工夫されたお弁当ですね、まごころケア食は。

 

糖質制限食の肉豆腐

 

糖質制限食 肉豆腐

 

材料は冷凍豆腐、白菜、玉ねぎ、牛肉加工品、こんにゃく、ぶなしめじ、にんじんで作られています。

 

味付けは、煮物だし、食用調合油、生姜、塩麹、三温糖、ナンプラーが使われています。

 

まごころケア食の煮物出しのおかずは、もう定番になっていて僕の中では何を食べても美味しく感じてしまいます(笑)。

 

冷凍豆腐も電子レンジの時間が少ないと凍ったままのときもありましたが、最近は食べる前に冷蔵庫で解答しているので柔らかい状態で食べられます。

 

食材によって、きっちり温められていないって方は、冷蔵庫での解凍をおすすめします。

 

肉豆腐のアクセントしてのこんにゃくがなかなか良かったです。

 

糖質制限食の大根和風麻婆

 

糖質制限食 和風麻婆

 

煮物出しを使っている麻婆豆腐ならぬ、麻婆大根です。

 

柔らかく煮てあるだいこんをいれて、和風の味付けにされています。

 

もう少し大根を食べたい気になりますが、糖質制限食ですから仕方ないのかも知れませんね^^

 

材料は、大根にスチームチキン、ネギとなっています。

 

麻婆の中の肉は、チキンだったようです。

 

原材料を見て気が付きました^^;

 

味付けは、食用調合油に合わせ味噌、にんにく、生姜、鰹節、豆板醤、粉末調味料となっています。

 

煮出しは僕が思い込んでいただけで、入っていませんでした。

 

麻婆のあんをご飯にかけても美味しいです、かけるほどの量はなかったのですけどね。

 

では、次行きます。

 

糖質制限食のミモザサラダ

 

糖質制限食 ミモザサラダ

 

ブロッコリーとスクランブルエッグが入った、ミモザサラダという名前らしいです。

 

てっきり、ブロッコリーとスクランブルエッグあえ、とかいう名前だと思いましたが、ちゃんと名前がついた料理名だったのですね。

 

味付けは、液卵、植物油脂、油脂加工品、乾燥卵、乳蛋白、デンプン発酵調味料に食塩となっています。

 

糖質制限食のチンゲン菜ともやしのナムル

 

糖質制限食 チンゲン菜ともやしのナムル

 

最後はチンゲン菜ともやしのナムルです。

 

カロリーが低いのか?たっぷりと入っていた印象です。

 

材料は、緑豆もやし、チンゲン菜、にんじんが入っていました。

 

味付けは醤油と食用調合油での味付けでシンプルでした。

 

味がしっかりとしてある上記2品とあっさりした味付けの下2品の組み合わせでした。

 

ミモザサラダとチンゲン菜ともやしのナムルは箸休めのように食べていたので、それほど濃い味付けではなかったですね。

 

まごころケア食の糖質制限食でダイエットを考えられている方は参考になればと思います。

 

糖質などを抑えられていますが、美味しいと感じられる冷凍宅配弁当の一つだと思います^^



ページの先頭へ戻る