まごころケア食「マスの粕漬け焼き弁当」食べてみた

こんばんは、今日の夕食ではまごころケア食のマスの粕漬け焼き弁当を食べました。

 

この記事を書こうとしてたら鬼滅の刃が始まっていたので、ついつい見てしまってました^^

 

おっさんでも、面白く感じるアニメが多いですね。

 

アマゾンプライムのビデオでも結構アニメを見るようになっています^^

 

昔に比べると漫画のレベルが上っているような気がします。

 

まあ、昔の漫画も面白かったですけどね^^

 

では、マスです。

 

まごころケア食「マスの粕漬け焼き弁当」

 

まごころケア食「マスの粕漬け焼き弁当」

 

マスを食べるのは初めてだなぁと思っていたら、鮭の親戚みたいなものみたいですね。

 

ざっくりと言いすぎでしょうか(笑)。

 

赤身の魚なんだと思ってたら、鮭の親戚ということで納得です。

 

鮭よりもちょっとあっさりめかな。

 

まごころケア食 マスの粕漬け焼き弁当

 

粕漬け焼きというのも初めてですが、酒粕は味噌汁などで美味しく食べてましたので、馴染みがあります。

 

あっさりとしながら、酒粕の味が染み込んでいて美味しかったですよ。

 

マスの周りには枝豆が入っています。

 

これも美味しいです。

 

まごころケア食 野菜の味噌炒め

 

まごころケア食 野菜の味噌炒め

 

副菜には野菜の味噌炒め、キャベツに玉ねぎ、いたや貝(ホタテのような味)、赤ピーマンが入っていて、味付けは味噌、醤油、にんにくです。

 

味噌の味はあっさりと付いていて、キャベツの味やいたや貝の味を楽しむことができます。

 

写真のようにたっぷりと入っていました。

 

ひじき煮

 

まごころケア食 ひじき煮

 

このひじき煮もまごころケア食では定番のおかずになっていますね。

 

人参が入っていて、味付けは砂糖、醤油、菜種油、米発酵調味料、昆布だし、鰹節粉末で調理されています。

 

いろんな調味料でまとまった味になっているので、自分で調理しようとすると大変だと感じます^^;

 

味付けはまごころケア食にしてはしっかりと味付けされているように感じます。

 

たけのこの土佐煮

 

まごころケア食 たけのこの土佐煮

 

こちらは、たけのこの水煮を醤油、上白糖、鰹節で味付けされたものです。

 

あっさりとした味に仕上げられていました。

 

タケノコの旨味というか、エグみも邪魔しないあっさり風味です。

 

まごころケア食「マスの粕漬け焼き弁当」の栄養成分表示

 

今回のまごころケア食の内容量は180グラム、234キロカロリーとなっています。

 

カロリーが抑えめなので、糖質制限食などの制限食などにも使われているお弁当となりますので、全体的には味は薄めに感じました。

 

糖質制限食や塩分制限食を検討している方にも参考にしていただければと思います^^

 

タンパク質は17.1グラム、脂質10グラム、炭水化物は19.4グラム(うち糖質14.8グラム、食物繊維が4.6グラム)、食塩相当量が1.9グラムとなっています。

 

まごころケア食「マスの粕漬け焼き弁当」の栄養成分表示

 

まごころケア食に興味を持たれた方は、まごころケア食公式サイトでお試しできます。

 

別ページで紹介していますので、参考にしてみてくださいね↑

 

 

 

 

 



ページの先頭へ戻る