まごころケア食の健康バランス弁当「カレイの幽庵焼き弁当」

まごころケア食のカレイの幽庵焼き

 

こんにちは、ご覧頂きましてありがとうございます。

 

一人暮らしのノボルです。

 

今日はまごころケア食の健康バランス弁当のカレイの幽庵焼きなるものを食べてみました。

 

幽庵焼きってなんじゃ〜?と思いながら、食してみよう。

 

幽庵焼きを知らない時点で高そうな和食を食べてないというのがわかってしまうかも(笑)。

 

漫画の美味しんぼではよく聞いた名前ですね(笑)。

 

では、レビューをしていきましょう。

 

まごころケア食の健康バランス弁当「カレイの幽庵焼き弁当」

 

まごころケア食の健康バランス弁当「カレイの幽庵焼き弁当」

 

カロリーは254キロカロリー、タンパク質20.3グラム、脂質10.3グラム、炭水化物18.1グラム(うち糖質14.4グラムに食物繊維が3.7グラム)、食塩相当量が2.0グラムとなっています。

 

カリウムが542.9ミリグラム、リンが244.8ミリグラムになっています。

 

これらの成分ですので、健康バランス弁当はもちろん、塩分制限食、糖質制限食、カロリー調整食にも併用されている弁当になります。

 

まごころケア食の塩分制限食や糖質制限食、カロリー調整食を検討している人にも参考になる栄養成分となっています。

 

ぜひ、参考にしてくださいね^^

 

主菜 カレイの幽庵焼き

 

まごころケア食のアブラガレイ

 

カレイ自体の素材を活かした調理で、味付けは薄い感じでした。

 

基本的にまごころケア食のお魚は美味しいのが多いです。

 

カレイの幽庵焼きは僕好みではなかったですけど^^;

 

カレイの身自体は柔らかくて良かったと思います。

 

油っぽいというよりもむしろさっぱりした調理になっています。

 

独特の味、なんとも言えない味がついていた?もともとの味?これが幽庵焼きなのか、今まで幽庵焼きを食べたことがない、記憶がないので比べようがないです(汗)。

 

材料はもちろん、アブラガレイ、みりん、清酒、醤油、ゆず、醸造酢でした。

 

独特の後味は、多分ゆずの味かもしれません。

 

副菜メニュー ニラと豚肉の味噌炒め

 

まごころケア食のニラと豚肉の味噌炒め

 

うん、これはいい味でした。

 

もっとも、炒めているとは感じないですが、しっかりとご飯が進みます。

 

材料は、たまねぎ、にら、スチーム豚こま、赤ピーマン、食用調合油、合わせ味噌、醤油、粉末調味料、黒コショウとなっています。

 

材料にスチーム豚こまとなっているのは、スチームして豚の脂を落としてますよ〜という意味合いがあるのでしょうか(笑)。

 

豚の脂って美味しいけど、健康的にはよろしくないという話も聞いたことありますので、研究されているのでしょうね。

 

副菜メニュー 小松菜とタコのにんにく和え

 

これもなかなか美味しくて、タコもやわらかく調理してあるので年配の方にも安心して食べられるのではないでしょうかねぇ。

 

材料は、小松菜、にんじん、岩だこ、食用調合油、醤油、にんにく、白ごま、粉末調味料、食塩となっています。

 

副菜メニュー 高野の炊合せ

 

自分では絶対に作らないけど、食べると美味しい高野豆腐です。

 

むかし、おばあちゃんが好んで食べていたのを思い出しました^^

 

まごころケア食の高野豆腐もあっさりとしながらも甘みもあり美味しかったですよ。

 

材料は、高野豆腐、乾燥シイタケ、みりん、醤油、上白糖、風味調味料、食塩となっています。

 

「カレイの幽庵焼き弁当」の感想

 

カレイがあっさりしていた代わりに、その他の副菜にしっかりと味がつけられているので、ご飯は進んだお弁当でした。

 

カロリー制限や糖質制限食にも使われるレベルの割に味がしっかりとしているのが印象的です。

 

ダイエットするのにおすすめされている糖質制限食ですが、これなら我慢した食事を摂る必要はなくなるような気がします。

 

まごころケア食がダイエット食に使われるのもわかるかも^^

 

興味ある方は、まごころケア食のお試し紹介ページをご覧ください。



ページの先頭へ戻る