まごころケア食の糖質制限食「豚肉のマヨネーズ炒め風弁当」レビュー

ご覧頂きありがとうございます。

 

まごころケア食がどんな料理や献立になっているのかが気になる方も多いと思います。

 

今回は、まごころケア食の糖質制限食の「豚肉のマヨネーズ炒め風弁当」です。

 

まごころケア食 糖質制限食 豚肉のマヨネーズ炒め風弁当

 

全体像の写真はこんな感じのメニューになっています。

 

「豚肉のマヨネーズ炒め風弁当」のカロリーと糖質など

 

まずは、カロリーは256キロカロリーでした。

 

糖質制限食を食べてきましたが、比較的高いカロリーでしたね。

 

タンパク質は12.2グラム、脂質15.3グラム、炭水化物はトータルで17.8グラム(脂質が14.1グラムに食物繊維が3.7グラム、食塩相当量が2.0グラムになっています。

 

最近は、このまごころケア食のおかずとご飯軽く1杯にしていまして(1.2号ぐらい炊いて、2回分)なので、まごころケア食のご飯のときは500キロカロリーぐらいの食事になっています。

 

今まではカロリーなど気にせずに食べることが多かったのですが、ちょっとだけカロリーなるものを考えるようにはなりました(笑)。

 

主菜・副菜三品紹介

 

主菜はお弁当のメインのタイトルに書いてある「豚肉のマヨネーズ炒め風」です。

 

まごころケア食 糖質制限食 豚肉のマヨネーズ炒め風弁当レビュー

 

味付けはマヨネーズです(笑)。

 

当然ですよね、マヨネーズ炒め風ですから^¥^

 

炒め風というのは炒めてはないっていう言葉のとおりです。

 

素材としては、玉ねぎ、スチーム豚小間、ピーマン、黄ピーマン、にんじんと記載されています。

 

味付けは半固体状ドレッシングに食用調合油、醤油、清酒、黒胡椒です。

 

半固体状ドレッシングがマヨネーズ風味を出しているんでしょうね。

 

まあ、不可もなく可もなくといった普通の味だと感じます。

 

10食以上まごころケア食の健康バランス弁当と糖質制限食を食べましたが、お肉よりも魚のほうが美味しく仕上げられているなぁと感じる今日このごろです^^

 

次は、イカと野菜の煮物です。

 

まごころケア食 糖質制限食 イカと野菜の煮物

 

このおかずは健康バランス弁当でも食べたような気がしていますが、美味しいです。

 

特に、イカの柔らかさが素晴らしいのです。

 

それに、まごころケア食の煮物はいい味が出ています。これが糖質制限食とは思えない感じです。

 

写真を見ていただくと、イカも柔らかさを一層出すために切り込みが入れられています。

 

細やかな仕事をされています^^

 

素材は、イカ、大根、にんじん、えだまめとなっています。

 

味付けには、煮物つゆと食用調合油です。

 

次の副菜は、ほうれん草のツナあえです。

 

まごころケア食 糖質制限食 ほうれん草のツナあえ

 

こちらには、ほうれん草にツナフレーク、味付けは食用調合油、醤油、白コショウ、食塩となっています。

 

ツナの風味がほうれん草に馴染んでいい味出していました。

 

もっと量が食べたい感じがしましたね^^

 

もともと若い頃からポパイの影響で(笑)、ほうれん草は好きでしたが、自分で一食分だけほうれん草を用意するのは面倒でもあるので、楽しんで食べることができました。

 

最後の副菜は、南瓜サラダです。

 

まごころケア食 糖質制限食 南瓜サラダ

 

このかぼちゃを見たときは「すごい鮮やかな色」だと感じました。

 

まごころケア食の冷凍宅配弁当は全体的に地味なので、色鮮やかに感じることは少ないです。

 

味もしっかりとかぼちゃの甘みがあり、美味しかったですね。

 

かぼちゃサラダには玉ねぎも入っています。

 

味付けには、ヨーグルトとマヨネーズのような半固体状ドレッシングが使用されています。

 

その他に上白糖、食塩で調整されているようです。

 

自分であれば南瓜に醤油かけるだけのおかずになってしまいそうですが、ヨーグルトとマヨネーズという(あまりきつい味付けではない)味付けは、まごころケア食で勉強させられました^^

 

調味料だけ見れば独特の味のように感じますが、なかなか馴染んで良い感じです。

 

昨日の夕食のまごころケア食のお弁当はこんな感じでした^^



ページの先頭へ戻る