まごころケア食 あさりの深川煮弁当食べてみた

こんばんは、今日のお昼ごはんにまごころケア食を食べました。

 

昨日のことなのですが、イオンでお弁当を買ったんです。

 

冷凍弁当ではないですよ、常温の弁当です。

 

今まで気にしなかったことがカロリーなどです。

 

詳しくは後半で。

 

では、まごころケア食のレイと弁当レビューです。

 

まごころケア食 あさりの深川煮弁当

 

まごころケア食 あさりの深川煮

 

まごころケア食 あさりの深川煮

 

深川鍋といえばどじょうの深川鍋が思い起こされますが、関西人の僕は食べたことがありません。

 

まあ、漫画美味しんぼの知識なんですけどね^^

 

あさりもたくさん入っていて、今日食べたお弁当は結構ボリュームがまごころケア食の中では多かったような気がします。

 

深川煮ってこんな味なんだという感想です(^_^;)。

 

味は合わせ味噌と醤油などで味付けされているようですが、あさりの風味もしっかりと出ていましたね^^

 

なすのトマトソース

 

まごころケア食 なすのトマトソース

 

さて次はなすのトマトソースです。

 

意外とこってりというか、しっかりとトマトソースでした。

 

ナスに味がしみて、美味しく食べることができましたよ。

 

大根とウインナーのレモン酢和え

 

まごころケア食 大根とウインナーのレモン酢和え

 

今、メニューを見ていて初めて気がついたのですが、レモン酢を使っていたようです。

 

全然気がついてませんでした。

 

だいこんは甘みがしっかりとしていて、まさに冬の旬の野菜って感じで美味しく柔らかく調理されていました。

 

ウインナーは普通に美味しかったですよ。

 

もっとも、美味しくないウインナーはあまり食べたことはありません(笑)。

 

ほうれん草の菜種和え

 

まごころケア食 大根とウインナーのレモン酢和え

 

この食材自体がカロリーが低いのでしょう。

 

たっぷりと入っているのがおわかりかと思います。

 

ほうれん草も味がしみていて美味しく食べることができます。

 

特に僕以上の年齢の方にはほうれん草は力がつくっていうイメージがあるので良いと思います^^

 

まごころケア食 あさりの深川煮弁当の栄養成分表示

 

内容量は180グラム、221キロカロリーとなっています。

 

タンパク質は15.2グラム、脂質は11.6グラム、炭水化物は13.7グラム(うち糖質10.5グラム、食物繊維3.2グラム)、食塩相当量が2.0グラムとなっています。

 

通常の販売されている弁当にびっくりした

 

では、最初に書いたイオンのお弁当の話題です。

 

イオンのロースカツの弁当

 

たまにはがっつりと食べたいと、ロースカツの弁当を購入したのですが、食べる前にカロリーや糖質などをチェック。

 

イオンのロースカツの弁当カロリー

 

以前にはない行動です(笑)。

 

別にイオンのお弁当を買うなとか、批判ではないですよ。

 

今まで全然きにせずに食べていたし、健康体ですので^^

 

このお弁当のカロリーが933キロカロリー、炭水化物が108.7グラムにびっくり(笑)。

 

まあ、炭水化物は炊き込みご飯が入っているので、おかず自体だけでの糖質はちょっと違いますが、カロリーがものすごい。

 

もっとも、たっぷりとカツが入っているのを選んだ自分がいるので仕方ないことです。

 

何が言いたいのかというと、しっかりとカロリーなども見て、食品選びをしないといけないんだなぁと思っただけです。

 

とくに、持病を持っていたり、ダイエットを考えていて冷凍弁当を食べるのであれば、たまにとか、一日一回ぐらいは・・・・そうなってしまうと総カロリーーがかなり摂取してしまうってことなのです。

 

お互い気をつけて食生活を考えていきたいものですね^^

 

冷凍弁当などはすごく計算されているのだと感心させられてしまいました^^

 

まごころケア食のお試し方法書いてます。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました^^

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る