ハーモグのゆるっとコントロール「鶏肉の青じそ焼き弁当」食べてみた

こんばんは、ハーモグのゆるっとコントロールの鶏肉の青じそ焼き弁当を食べてみた!です。

 

今回は、解凍なしです。

 

ゆるっとコントロール ハーモグ

 

というか、解凍するのを忘れていました。

 

でも、もしかしたらハーモグは解凍しないほうがいいのかもと思いました。

 

なぜなら、うまかったからです(笑)。

 

糖質3g台???の冷凍宅配弁当ハーモグ

 

先程食べた鶏肉の青じそ焼きの糖質はなんと3.3グラムということでした。

 

僕の場合はご飯をたっぷり食べるので、全体のバランス的には糖質は多く摂っていると思いますが^^

 

しかも、薄味ではないんですよ。

 

しっかりと味がついているものは付いているという感じなのです。

 

すごい企業努力を素人ながら感じている今日このごろです。

 

ハーモグ ゆるっとコントロール 鶏肉の青じそ焼き弁当

 

ゆるっとコントロール ハーモグ メニュー

 

鶏肉の青じそ焼きは、餡?煮込んだ汁?は薄味です。

 

しかし、鶏肉にしっかりと味付けされているのでメリハリが効いているという感じです。

 

お肉も柔らかく美味しかったですよ。

 

こんにゃくの煮たもの

 

ゆるっとコントロール ハーモグ こんにゃく煮物

 

名前がわからないので、こんにゃくの煮たものとしました。

 

こちらは唐辛子の赤いのが見えますよね。

 

なので、ピリッと辛い味付けでした。

 

全体的に優しい味かと思いきや普通にピリッときたので、戸惑いながらも良いアクセントとなっています。

 

唐辛子の辛いのは脂質や糖質は関係ないと思うので、しっかりと辛味を効かせているのでしょう。

 

まさにメリハリです。

 

海老とアボカドのマヨソースがけ

 

ゆるっとコントロール ハーモグ エビマヨ

 

これも勝手に名付けました(笑)。

 

エビや多分アボガド加工品と書かれていたので、真ん中の棒状のものがアボガド加工品だと思います。

 

ソースはマヨネーズ風ソースとありました。

 

ちょっと癖があるソースですが、しっかりと混ぜて食べれば普通に食べられます。

 

エビはプリップリ^^

 

小松菜のおひたしとブロッコリー

 

小松菜と油揚げは和風の出汁の味が染み込んでいました。

 

ブロッコリーは塩味だったか?お腹が減っていたので、パクパク食べるので満足で意識せずに食べ終わりました^^

 

低糖質の極限かも知れない

 

しかし、糖質が3.3グラムってよくわからないレベルまで低糖質の今回のハーモグのゆるっとコントロールの弁当です。

 

ご飯軽く1杯(150グラム)で糖質が50グラムぐらいあるようですが、ご飯換算で一口分の糖質しかこの弁当には入っていないのです。

 

明治 チョコレート
※この小さなチョコレートが糖質2.8グラムだって^^

 

ご飯をこんにゃくなどやブロッコリーご飯なるものに代用したらほんとうの糖質ダイエットができてしまうのではないかと思います。

 

もしかして、ケトジェニックレベル?しらんけど。

 

とにかく、これだけの味で(食べてない人にはわかりませんよね、すみません)この糖質と満足感はすごいと言うしかないです^^

 

ハーモグ ゆるっとコントロール 鶏肉の青じそ焼きの栄養成分表示

 

内容量は207グラム、カロリーが207キロカロリー、タンパク質16.1グラム、脂質11.7グラム、炭水化物9.2グラム(うち糖質3.3グラム、食物繊維5.9グラム)、食塩相当量1.7グラムとなっています。

 

低糖質のハーモグのお試ししてみたい方はこちらをご覧ください。

 

3食だけのお試しもできますよ^^

 

ハーモグ ゆるっとコントロール 鶏肉の青じそ焼きの栄養成分表示



ページの先頭へ戻る