糖質制限でダイエット?

こんにちは、昨日アマゾンキンドルで低糖質のダイエットの本を読んだ「一人暮らしのノボル」です。

 

近年、低糖質の冷凍宅配弁当が多く出ていますが、糖質制限ダイエットってけっこう大変なのですよね。

 

脂質を6割、タンパク質を3割、糖質を1割にするのが良いとその本には書かれていました。

 

もっとも、諸説あると思いますが、糖質1割以下って、ご飯を食べるな!パンもだめ!ってことなんですよね。

 

ライザップなどが糖質制限で痩せたというコマーシャルがありますが、結構贅沢なダイエットなんでしょうね。

 

昔、友人(女性)が半年で100万円払ってジムに通っていたのを聞いてびっくりしたことを思い出しました(汗)。

 

簡単には糖質制限ダイエットはできないということかなぁと思った次第です。

 

一番のダイエットはひたすら歩く、これが一番安上がりです^^

 

ハーモグの「豚肉味噌炒めとオクラと海老の和風だし」食べてみた

 

では、本日の冷凍宅配弁当の紹介はハーモグの「豚肉味噌炒めとオクラと海老の和風だし」弁当です。

 

ハーモグ「豚肉味噌炒めとオクラと海老の和風だし」

 

ハーモグ「豚肉味噌炒めとオクラと海老の和風だし」

 

ハーモグのお弁当を見ると「鮮やか」と思うことが多いです。

 

今回のハーモグも緑色がきれいです。

 

ハーモグを選んでいるのは女性が多いと思うので、女性ならもっとテンションが上がるのかも知れませんね。

 

おっさんでも、きれいと思うぐらいですから(爆)。

 

まずは、豚肉味噌炒めです。

 

ハーモグ「豚肉味噌炒め」

 

ハーモグのメインのタレは上に凍った状態でかけてあるので、しっかりと混ぜる必要があります。

 

今回は失敗して混ぜずに食べてしまいました。

 

食べ始めは味噌ダレがしっかりと効いた状態で食べたので、味噌味がよく効いていて美味しかったです。

 

ただ、混ぜていないという失敗の結果、下が水浸しになっていました(汗)。

 

冷凍弁当を食べる方、タレはしっかりと混ぜましょう(笑)。

 

次はオクラと海老の和風だしです。

 

ハーモグ「オクラと海老の和風だし」

 

海老も小さいながらプリプリ感もあり歯ごたえもしっかりとしていました。

 

オクラは柔らかく調理されていて、だしもしっかりと染み込んでいます。

 

また、和風だしにもオクラのネバネバが混ざっていて、オクラの栄養分がしっかりと取れるのかも知れません。

 

味はそれほど濃い味付けではなく、あっさりとしています。

 

ハーモグ「小松菜のお浸し」

 

ハーモグ「小松菜のお浸し」

 

小松のおひたしはカツオ風味がしっかりと効いています。

 

和風の出汁はあっさりしていますが、カツオの風味がいいですね。

 

写真に見える小さな茶色の食材が鰹節がかかっています。

 

クコの実が紅一点という感じで緑一色の小松菜に対して、見栄えも良くなっています。

 

ハーモグ「大根とひき肉の煮物、ワカメ旨塩あん和え」

 

ハーモグ「大根とひき肉の煮物、ワカメ旨塩あん和え」

 

まず、大根とひき肉の煮物は味噌味のひき肉がマッチしていて大根を美味しく食べることができました。

 

ひき肉が入って味の深みがよく出ていますね。

 

ちょっとだけでしたので、もう少し食べたいなぁというのが正直な感想です^^

 

次はわかめ。

 

旨塩って書いてあるだけに、塩味が絶妙に美味しいです。

 

自分で食べるときはわかめを戻して食べるだけなので、一工夫すればわかめも一品料理となるのですね。

 

まあ、戻すだけでなく加熱しないとこのわかめの柔らかさは出ないと思われますが(笑)。

 

わかめもしっかりともっと食べたいと思えた料理です。

 

もっと食べたいと思うぐらいの分量が節制する人にとってはいいのかも知れません。

 

ハーモグの「豚肉味噌炒めとオクラと海老の和風だし」栄養成分表示

 

では、今回の栄養成分表示です。

 

内容量は229グラム、202キロカロリーとなっています。

 

食べた感はあったのですが、結構低カロリーだったんだなぁという印象です。

 

まあ、野菜がほとんどなので低カロリーに仕上がっていると思います。

 

タンパク質は12.8グラム、脂質も12.8グラム、炭水化物は8.5グラム(うち糖質5.3グラム、食物繊維3.2グラム)、食塩相当量が1.6グラムとなっています。

 

ハーモグの「豚肉味噌炒めとオクラと海老の和風だし」レビュー

 

糖質も5.3グラムで低カロリーになっています。

 

ただ、味付けもしっかりとしていましたので、あまり物足りなさもありません。

 

肉を沢山とか、ボリュームが有るかといえば、胃に優しいような気がすると言っておきましょう(笑)。

 

ボリュームを求める人はハーモグを選択しないはずですので^^

 

気になる方は、別ページでハーモグのお試し方法を記載しています。

 

よかったらご覧くださいね^^

 

では、ご覧頂きありがとうございます。

 

 



ページの先頭へ戻る