ハーモグの「バジルチキンと赤魚の葱ソース弁当」食べてみた

こんばんは、2食続けてハーモグを食べている「一人暮らしのノボル」です。

 

今回の食べることになった(選ばずに手にとったものを食べてます)バジルチキンを食べて、思い返した言葉があります。

 

それは、「三つ子の魂百までも」という言葉です。

 

ナッシュのチキンのバジルオイル焼き弁当を食べたときの感想が同じだったんですよね。

 

どこかの記事で書いたのですが、和食や中華や韓国料理のキムチ系の味は馴染みがあるけど、バジルなどのイタリア風のご飯はめちゃくちゃうまいと思わない、ということを書いたんです。

 

先日食べてみたナッシュのバジルオイル焼きの感想が今回のバジルチキンとダブりました。

 

何をかいているかわかりませんよね(笑)。

 

小さい頃に食べていた味噌の味や砂糖醤油の煮付けなどは、歳をとってくると懐かしいというか、若い頃よりも美味しく感じるのです。

 

ただ、バジルっていうのはほぼ馴染みがない、そして、自分で料理をするのですが、自宅の料理でバジルを使ったことが皆無です(笑)。

 

そんな事もあって、バジルは響かないってことでした^^

 

小さい頃から食べ慣れているものが美味しく感じるものなのだなあと思った今回のバジルチキンです。

 

あなたの懐かしい味ってなんでしょうか^^

 

ということで、レビューを書いていきます。

 

ハーモグの「バジルチキンと赤魚の葱ソース弁当」

 

「バジルチキンと赤魚の葱ソース弁当」

 

バジルチキンが洋風(イタリア?)、そして右側のもやしとぜんまい水煮が中華風の味付け。

 

左上はご存知、栄養満点のひじきと大豆、真ん中上はブロッコリー、右上は赤魚の葱ソースというメニューです。

 

洋風、中華風、和風の味付けのいろいろ弁当です。

 

ハーモグのバジルチキン

 

三つ子の魂百までも、ということで食べ慣れている人や外食でイタリアンなどが好きな人にはたまらないかも知れないバジル。

 

チーズを絡めて鶏肉も柔らかく美味しかったです。

 

ただし、バジルの後味がうまいっとは思えないのは、たぶん普段から全く食べたことのない食材だからかも知れないです。

 

バジル好きの方であれば、めちゃくちゃ美味しいって書けることでしょう(笑)。

 

ハーモグの赤魚の葱ソース

 

ハーモグの赤魚の葱ソース

 

こちらは和食です。当然ですよね^^

 

あっさり系のだしで煮込んであります。

 

葱ソースということで、ネギとチンゲン菜がたっぷりと赤魚の下に敷いてありました。

 

ネギとチンゲン菜にはそれほど味付けはなかったです。

 

味付けがあっさりしている分、赤魚の旨味はしっかりと活かせたメニューになっていたと思います。

 

ハーモグのもやしとぜんまい水煮

 

ハーモグのもやしとぜんまい水煮

 

こちらは中華調味料の味がしましたので、自宅で作るなら味覇(ウェイパー)で味付けすればこんな味付けになるかなぁと思ったメニューです。

 

もっとも、自分でゼンマイをスーパーで買って食べることはないですけどね^^;

 

濃いわけでも、薄いわけでもなくちょうどいい感じの味の濃さでしたね。

 

ひじきと大豆、そしてブロッコリー

 

ハーモグのもやしとぜんまい水煮

 

ひじきと大豆は、薄味で定番の味ですね。

 

ただ、スーパーで購入するひじきの煮物ほどの強い味付けではなかったのが良かったと思います。

 

出してもらったら食べるという感じのひじきですが、ひじきを見ると栄養の塊のように感じます。

 

これも親のおかげ、三つ子の魂百までも、ですね(笑)。

 

ブロッコリー、ナッシュでもよく見るブロッコリーですが、冷凍食品に多く使われているのでしょうか。

 

さっぱりして美味しいですし、野菜としては栄養もあるのでいいのですが、冷凍食品として扱いやすいのかなぁと疑問が湧いてきました。

 

それってレビューじゃないよ(笑)。

 

見ている人もこんなツッコミをされているかと思って、先回り(笑)。

 

食べた時間によるのか、たまたまか、わかりませんが、午前中に食べた「ハーモグの鶏肉の時雨煮と鮭の塩焼き弁当」は濃く感じたのですが、このバジルチキンと赤魚の葱ソースはあっさりと感じました。

 

料理によるのか、気分によるのか、ちょっとわかりません。

 

「バジルチキンと赤魚の葱ソース弁当」の栄養成分

 

最後に、栄養成分をご覧いただいてこの記事の終わりにしたいと思います。

 

総重量227グラム、カロリーは255キロカロリー、タンパク質21.6グラム、脂質14.3グラム、炭水化物9.8グラム(うち糖質5.9グラム、食物繊維が3.9グラム)、食塩相当量が2.3グラムとなっています。

 

今回もご覧頂きありがとうございます^^

 

ハーモグのお試し紹介ページをよかったらご覧くださいね。

 

 

 

 

 

 



ページの先頭へ戻る